カレンダー土日祝診療
車提携駐車場有

シミ・そばかす・肝斑

鹿児島・熊本の美容皮膚科・美容外科

シミ・そばかす・肝斑

当院のシミ・そばかす・肝斑治療

無料カウンセリング

シミなどのお肌に関してお悩みの患者様を対象に、肌診断を含めた無料カウンセリングを実施しています。多くの症例を手掛けてきた医師がカウンセリングを行いますので、肌のお悩みや治療に関することなど遠慮なくご相談ください。

数多くの方のシミの種類全てに
合わせた豊富なアプローチ

肌診断カメラを使用していくことで治療経過を追っていきます。「どんな人にどんな治療をすれば効果が出やすいのか」「どんな治療の組み合わせが有効的か」など、多数の症例の蓄積とフィードバックから治療方法を確立しているため、適切な治療をご提案させていただくことが可能です。スタッフのレベルアップのために随時、症例の振り返り、スキルの向上を目的とした勉強会を行っています。

シミ・そばかす・肝斑とは

加齢やホルモンバランスなど
原因は様々です

シミは、ストレスをはじめホルモンバランスの乱れや老化などの原因からなり種類も様々です。「シミ」というのは色素班をまとめて指す言葉で実は医学用語ではありません。シミと呼ばれるものの中には下に示すように様々な医学的名称があります。なぜ似たような色素班なのに区別されているのかというと治療法が異なるからです。シミの正確な診断なしに治療がうまくいくことはありません。当院では肌診断カメラで肌状態を判別し、患者様一人ひとりの肌状態に合わせて、知識と経験豊富な医師が適切な施術をご案内しますので、シミやそばかすでお悩みの方はぜひご相談ください。

シミ・そばかす・肝斑の種類

シミ・そばかす・肝斑と聞くと似たような症状に感じますが、それぞれ種類があり治療法も異なります。
患者様一人ひとりの症状に合わせて適切な治療をご提供させていただきます。

老人性色素班

紫外線による肌へのダメージや加齢、ホルモンバランスの崩れなどが原因でメラニン色素が沈着します。「シミ」と呼ばれるほとんどのものがこれに該当します。

そばかす(雀卵斑)

両側のホホを中心に点在する色素班のことで見た目がスズメの卵の表面と類似することから雀卵斑とも呼ばれます。幼少期に発症し思春期頃までに濃くなることが多いです。

肝斑

いわゆるシミの一つで両側のホホを中心に眼の下などに生じる薄茶色の色素班です。女性ホルモンのバランスの乱れや紫外線、メイク、洗顔による摩擦で悪化する場合があります。

肌診断機による
診断分析を行います

専用の肌診断機を使用することで、お肌の状態を精度高く診断します。通常の写真や肉眼では見えないような隠れたシミや赤みなどを鮮明にご確認いただくことができます。患者様一人ひとりの肌状態をしっかりと確認し、分析を行い適切な施術をご案内いたします。

治療チャート

治療内容

ルビーシャワー

従来使用されているナノ秒パルス幅のQ スイッチ付レーザーに比べて、 約1000 分の1 のピコ秒パルス幅でのレーザー照射が可能になったた...

ピコスポット

ピコスポットは、1個単位のシミ取りから可能で、従来のQスイッチレーザーによる治療と比較するとダウンタイムが少ないことが特徴です。...

ピコトーニング

ピコレーザーは今までのレーザーより、メラニン色素粒子を微細に粉砕できます。色素は細かく粉砕されると体外へ排出されやすくなるので...

IPL光治療(セレックV)

セレックVは、顔全体にマイルドでやさしい光を照射することで、シミ、くすみ、赤ら顔、ニキビの赤みなど、様々な肌トラブルを一台の機器...

ケアシス

ケアシスの特徴は他のエレクトロポレーションにはない、皮膚を-20℃まで調節しながら冷却する機能が加わっています。 皮膚に冷却を加え...

コラーゲンピール

コラーゲンピールは別名マッサージピールとも呼ばれ、肌の深層(真皮層)にしっかり働きかけます。 真皮深層まで浸透作用することで線維...

リパースピール

リバースピールは、肌の深さに応じた3種類の薬液を使用します。表皮外層・表皮深部・真皮層それぞれに薬剤を浸透させることで、肝斑や慢...

施術の流れ

01 カウンセリング
カウンセラーや医師と相談し、治療方法を決めていきます。この際にリスクやダウンタイムなどのご説明をいたします。
02 同意書の記入など
ご納得いただけましたらその場で同意書などをご記入いただき、料金をお支払いいただきます。
03 施術
医師または看護師が、施術します。
04 帰宅
施術当日からメイクは可能です。

よくあるご質問

Q

シミが気になるのですが、どのような治療になりますか?

患者様の肌質や状態によって、アプローチ方法が異なります。まずは、当院の医師による無料カウンセリングをご利用ください。患者様一人ひとりに合わせた適切な治療をご提案させていただきます。

Q

シミ取り治療を行った場合、照射後はどのようになりますか?

数日の間にかさぶたが形成され、2週間程度の間に剥がれ落ちていきます。ピンク~赤色の新しくできた肌が現れ、その後は1~3ヵ月程度で赤みが薄れていきます。あくまで目安となりますので、個人差があります。また、茶色く変化する場合もありますが、レーザーの色素沈着によるもので、半年~1年程度で色は落ち着きます。

Q

治療中、特に気をつけることはありますか?

治療期間中は日焼けに注意しなければならないため、日焼け止めを塗って紫外線対策を十分に行っていただきます。

リスク・副作用

リスク・副作用について

・施術部分をケガしている方、妊娠中若しくは授乳中の方、皮膚に炎症がある方は施術を受けられない場合があります。
・施術中もしくは施術後に、やけど、瘢痕、水疱形成、色素沈着、ケロイド、紫斑形成などの症状が現れる場合があります。
※上記の症状が現れた場合はすぐにご相談ください。

Translate »