ビタミンAについて

ビタミンAについて

是非皆様もビタミンAをお肌に取り入れて
健康なお肌を目指しましょう✨

皆さんはビタミンAにどんな働きがあるかご存知ですか?😊 🌟ターンオーバーが早くなり表皮内のメラニンが排出され、皮膚の色調を整えます 🌟表皮の角層の細胞分裂を促進し表皮の厚みがふっくらし健康な肌に導きます 🌟皮膚の角質が剥離され、薬剤の浸透性が高まり、さらに角栓が取れる事でニキビが改善 🌟過剰な皮脂を抑え代謝を正常化し毛穴をつまりにくくしニキビが出来にくい肌へ 皮膚内のビタミンAは紫外線により破壊されます💦なので毎日のスキンケアでビタミンAを肌へ補給し、蓄積しておくことが大切なんです☺️ 〜ビタミンAの種類〜 肌に含まれるビタミンAの91%はレチニルエステル(パルミチン酸レチノール,プロピオン酸レチノール,酢酸レチノール) その他の形態として、それぞれ3%ずつ、レチノール,レチナール,レチノイン酸があります。 🦋パルミチン酸レチノール(妊娠授乳中使用可) 肌への刺激が少なくA反応がでにくい。安全性が高いため使いやすい。※毎日のスキンケアで積極的に取り入れて欲しいビタミンA 🔎ゼオスキン製品:デイリーPD,RCクリーム 🔎エンビロン:シークエンス,モイスチャーシリーズ 🦋レチノール(妊娠授乳中使用不可) 化粧品で使用できるビタミンAでは最も高い濃度 🔎ゼオスキン製品 スキンブライセラム,ARナイトリペア,Wテクスチャーリペア 🦋レチノイン酸(トレチノイン) (妊娠授乳中使用不可) 医薬品 赤み皮剥け等でるが効果が高い (👉トレチノインを使用したゼオスキンのセラピューティック治療方法は次回のブログでご紹介致しますね🧡) 〜A反応〜 ビタミンAが不足している肌へ急にビタミンAを補給する事で起こる反応です。症状は、赤み・火照り・かゆみ・皮剥け・ニキビ等。これらは毒性反応でもアレルギー反応でもありませんので、皮膚がビタミンAに慣れるに伴い症状は落ち着いていく事が多いです。
ビタミンAについて  当院で大好評をいただいているスキンケアシリーズ“ゼオスキン“、“エンビロン”でよく耳にする『ビタミンA』は美肌作りには必要な成分と言われています✨