鹿児島で美容皮フ科なら

アトール鹿児島

スキンクリニック

鹿児島市中央町3-1第1NTビル4階

完全予約制

鹿児島市中央町3-1第1NTビル4階

目の下のふくらみ取り

目の下のたるみ取りは、目の下のクマ取りとも言います。加齢により、目の下の脂肪が溜まってしまうと老け顔や疲れて見えてしまいます。いろんなアイケア商品がありますが、1度出来たたるみ・ふくらみは自力で治すのは困難です。
目の下の溜まった脂肪は眼窩脂肪と呼ばれ、脂肪を取ることですっきりした目元になります。
目の裏側を切開するので皮膚表面に傷をつけることなく施術が行えます。
加齢によるたるみや、ふくらみを取り除くことで、お顔を明るく若々しい印象へ導くことができます。

 当院の目の下のふくらみ取りは抜糸がないため、ダウンタイムも少なく、日常生活に戻れやすい

当院の目の下のふくらみ取りは、切開を行う幅を5ミリ程度にまで抑えています。これによって、患者様の体にかかる負担を減らし、術後の経過での痛み、腫れ、内出血といったダウンタイムを抑えることができます。
長いダウンタイムや複数回の通院などは、日常生活にも影響が出る要素であるため、患者様のご負担を極力減らしたいという想いから、当クリニックの目の下のふくらみ取り術は考案されました。

 加齢性と若年性、2つの目袋(Baggy eyelids)による、それぞれの発症に対応できる

目袋の形成には、まず1つ目に、加齢によって発生する加齢性目袋があります。これは30代〜中年期以降で発症するもので、眼窩内で眼球を支える眼球堤靭帯(Lockwood’s ligament)が弛緩し、眼球下垂による眼窩下方の脂肪圧が高まることで、前方に突出することによります。
2つ目は、若年性目袋と呼ばれるもので、眼窩内で眼球を覆っている眼窩脂肪が、生まれつき眼窩の容積と比べて多すぎる場合、下まぶたのふくらみが目立つようになります。
当クリニックで提供する下眼瞼脱脂術は、これら2つの目袋(Baggy eyelids)それぞれに効果が期待できます。

 当クリニックの目の下のふくらみ取り術は、術後のデザイン性にこだわりあり

この施術は他院でも行われていますが、もしも術後のデザイン調整を行わずに、単純に目の下の脂肪を除去しただけの場合、目の下のふくらみ、たるみ、クマ、くぼみなどの症状は改善されるどころか、脂肪を取りすぎて悪化してしまう場合もあり得ます。
その点、当クリニックの施術は、術後の仕上がりを患者様とカウンセリングの段階で事前に確認し、ご希望に沿ったデザイン調整を行いながら、脂肪を適量だけ摘出しますので、術後の見栄えも安心いただくまでご相談に応じることが可能です。

目の下のふくらみ取り

200,000円(税込220,000円)

※全ての施術と価格は予告なく変更、終了する場合があります。

麻酔

局所麻酔・笑気麻酔 (当院では、無料提供となっております。)

腫れ

腫れは個人差がありますが1~2週間程度で落ち着いてきます。さらに腫れが引いて自然に仕上がるまでに1か月ほどかかります。

痛み / 熱感

2〜3日程度で落ち着いてきます。施術後、痛み止めをお渡し致します。

内出血

内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で1〜2週間程度で消えますのでご安心ください。

ダウンタイム

1か月ほどで自然に馴染んでいきます。

メイク

施術から24時間後より可能となります。

コンタクト

1週間後より可能となります。

入浴 / 洗髪

お目元を濡らさないようにしていただき、当日から可能となります。目元は、施術後24時間経過後から可能です。

シャワー

お目元を濡らさないようにしていただき、当日から可能となります。目元は、施術後24時間経過後から可能です。

洗顔

施術から24時経過後可能となります。

施術部位への刺激

靴を履いたり、床に落ちているものを取る際は、前屈位にならず床にしゃがんで取るようにご注意ください。

抜糸 / 通院

抜糸・通院の必要はございません。

その他

手術当日は、お目元を隠すためにサングラスまたは眼鏡をご持参ください。

麻酔

局所麻酔・笑気麻酔 (当院では、無料提供となっております。)

腫れ

腫れは個人差がありますが1~2週間程度で落ち着いてきます。さらに腫れが引いて自然に仕上がるまでに1か月ほどかかります。

痛み / 熱感

2〜3日程度で落ち着いてきます。施術後、痛み止めをお渡し致します。

内出血

内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で1〜2週間程度で消えますのでご安心ください。

ダウンタイム

1か月ほどで自然に馴染んでいきます。

メイク

施術から24時間後より可能となります。

コンタクト

1週間後より可能となります。

入浴 / 洗髪

お目元を濡らさないようにしていただき、当日から可能となります。目元は、施術後24時間経過後から可能です。

シャワー

お目元を濡らさないようにしていただき、当日から可能となります。目元は、施術後24時間経過後から可能です。

洗顔

施術から24時経過後可能となります。

施術部位への刺激

靴を履いたり、床に落ちているものを取る際は、前屈位にならず床にしゃがんで取るようにご注意ください。

抜糸 / 通院

抜糸・通院の必要はございません。

その他

手術当日は、お目元を隠すためにサングラスまたは眼鏡をご持参ください。

ご予約・ご相談はこちら